【おばけの行進曲 10th】敵に憑依して進め!

皆さん、こんにちは!Groove Gluesのペンキです。

今回は、横スクロール2Dアクション「おばけの行進曲 10th」を紹介します。

可愛いおばけが、敵に乗り移ったり、能力を借りる、憑依システムが特徴のフリーゲームです。

ゲームの起動には、Microsoft XNA Framework Redistributable 4.0が必要になります。

「おばけの行進曲 10th」は、sam113様によって、開発され、こちらからダウンロードできます。

スポンサーリンク

とりあえず、憑依してみよう!

「おばけの行進曲 10th」で最も特徴的なアクションである憑依は、Zまたは、Cキーで使用できます。

すると、おばけが跳ねて丸くなるので、その間に敵と接触することで、憑依します。

憑依している間は、画面左上にスタミナが表示されます。

敵との接触などダメージを受けると、スタミナが減り、なくなると憑依が解除されてしまいます。

また、憑依していない状態でダメージを受けると、スタミナではなく、ソウルパワーが減ります。

ソウルパワーがなくなると、ゲームオーバーになるので、とりあえず、憑依しておくと良いでしょう。

様々な能力を持つ敵達

「おばけの行進曲 10th」では、様々な能力を持つ敵達が出現します。

憑依中、Zキーで、使用できる能力は、ステージを進む際に役立ちます。

例えば、骨を投げて遠距離の敵を攻撃したり、ジャンプ可能な回数が増えるといった具合です。

憑依を解除したい場合は、Cキーを押します。

城とボス

ステージの終わりには、城があります。

城では、多くの敵やトラップ、強力なボスが待ち受けています。

まとめ

今回は、横スクロール2Dアクション「おばけの行進曲 10th」を紹介しました。

可愛いおばけが、敵に乗り移ったり、能力を借りる、憑依システムが特徴のフリーゲームです。

ゲームの起動には、Microsoft XNA Framework Redistributable 4.0が必要になります。

「おばけの行進曲 10th」は、sam113様によって、開発され、こちらからダウンロードできます。

結構、作り込まれているので、横スクロールアクション好きは、ぜひ、プレイしてみてください!

【つくもの】(パズルxタワーディフェンス)つくも島の平和な一日

つくもの

皆さん、こんにちは!Groove Gluesのペンキです。

今回は、パズルxタワーディフェンスのゲームアプリ「つくもの」を紹介します。

このゲームでは、簡単で爽快なパズルとタワーディフェンスの駆け引きが同時に楽しめます。

「つくもの」は、しんりゅう様により、App StoreGoogle Play ストアで公開されています。

スポンサーリンク

つくも島の平和な1日

本作の舞台は、人里から遠く離れた場所「つくも島」

そこには「つくもの」と呼ばれる生き物が暮らしています。

主人公の「雪狐(ゆきね)」ちゃんも、その一人で、狐のような姿をした女の子です。

ストーリーモードでは、雪狐ちゃんと仲間たちの何気ない1日のお話が楽しめます。

パズルxタワーディフェンス

本作の一番の特徴は、パズルxタワーディフェンスのゲームシステムです。

プレイヤーは、落ち物パズルで連鎖を起こして、ユニットとなる「つくもの」を召喚します。

すばやく同じ色を3つ繋げれば、連鎖になるので、誰でも簡単に遊べます。

ユニットは、自動で相手キャラクターの方へ向かっていき、攻撃を仕掛けます。

新たなユニットを召喚したり、スキルを使って、相手の攻撃を防ぎましょう。

オンライン対戦がアツい!

オンライン対戦も実装されていて、ランダムマッチや友達との対戦が楽しめます。

まだ、プレイヤーが少なく、時間帯にもよりますが、ランダムマッチが遊べないこともあります。

対人戦でこそ盛り上がるゲームなので、ぜひ、友達を誘って、プレイしてみて下さい!

まとめ

今回は、パズルxタワーディフェンスのゲームアプリ「つくもの」を紹介しました。

このゲームでは、簡単で爽快なパズルとタワーディフェンスの駆け引きが同時に楽しめます。

「つくもの」は、しんりゅう様により、App StoreGoogle Play ストアで公開されています。

個人的にも、一押しのゲームで、もっと流行ってほしいので、みなさんも遊んでみて下さい!

「ナントカ三術将3」バトルあり、友情ありの賑やか系ADV

ナントカ三術将

皆さん、こんにちは!Groove Gluesのペンキです。

ここのところ、気温の上下が激しいですが、そろそろ、過ごしやすい季節になってきますね。

今回は「ナントカ三術将3」というアドベンチャーゲームを紹介します。

シリーズ第4作目ですが、作者の三條(仮様は、1作目からプレイすることを推奨しています。

ゲーム的な要素は若干あるものの、基本的には一本道のシナリオ楽しむゲームとなっています。

可愛らしいドットテイストのキャライラストと三術将達の賑やかなやり取りに注目です!

このゲームは、こちらからダウンロードして、プレイできます。

スポンサーリンク

魔王に仕える「ナントカ三術将」

魔王に仕える三術将の一人、彩喚士ジーンは、究極の彩(いろ)の研究に励んでいた。

魔王に長く仕える参謀で、エリートのユニと出会うが、どうもいけすかない。

そんな中、ユニの不審な行動を何度も目の当たりにし、彼と戦うことに…

ジーン達、三術将や魔王軍の運命は如何に!?

可愛らしいドットテイストのキャライラスト

このゲームを初めて、まず、眼に入るのが、ドットテイストのイラストです。

可愛らしく描かれた個性的なキャラも、このゲームの魅力の一つと言えるでしょう。

みなさんも、自分の好きなキャラを探してみて下さい。

三術将が繰り広げる賑やかなやり取り

「ナントカ三術将3」では、キャラ同士のやり取りが楽しく、賑やかに描かれています。

私は、過去作をプレイせずに、本作をプレイしたのですが、それでも、十分に楽しめました。

ただ、作者様が推奨するように、1作目から順番にプレイした方が無難です。

まとめ

今回は「ナントカ三術将3」というアドベンチャーゲームを紹介しました。

可愛らしいドットテイストのキャライラストと三術将達の賑やかなやり取りに注目です!

このゲームは、三條(仮様により制作され、こちらからダウンロードして、プレイできます。

普段、アドベンチャーゲームを遊ばない人も、この秋は、じっくりとプレイしてみませんか?

【Happy Glass】わかりやすいルールと自分なりの解き方

皆さん、こんにちは!Groove Gluesのペンキです。

ここ最近は、PCゲームを中心に重めのゲームばかり、紹介していた気がします。

そこで、今回は「Happy Glass」というカジュアルなパズルゲームを紹介します。

このゲームの魅力は、ルールのわかりやすさと、人それぞれ違った解き方で楽しめる点です。

Lion Studios様によって制作され、App StoreGoogle Play ストアで提供されています。

スポンサーリンク

わかりやすいルールと自分なりの解き方

「Happy Glass」では、線を引いて、パイプから流れ出る水をコップに導きます。

コップを水で満たすことができれば、ステージクリアとなり、次のステージに進めます。

解き方が人それぞれで、決まった正解がないというのも、このゲームの魅力の1つです。

300を超えるステージと様々なギミック

このゲームには、300を超えるステージがあり、今後も追加されていくでしょう。

最初は簡単なステージですが、後半に進むに連れて、難易度が上がっていきます。

飽きさせない工夫として、様々なギミックが用意され、長く遊べるゲームとなっています。

おまけのミニゲームをプレイしよう

「Happy Glass」では、いくつか、おまけのミニゲームをプレイできます。

私のお気に入りは、コップの乗ったブロックを崩していくゲームです。

メインゲームだけでなく、ぜひ、ミニゲームも遊んでみて下さい。

まとめ

今回は「Happy Glass」というカジュアルなパズルゲームを紹介しました。

このゲームの魅力は、ルールのわかりやすさと、人それぞれ違った解き方で楽しめる点です。

Lion Studios様によって制作され、App StoreGoogle Play ストアで提供されています。

少しの時間で遊べるので、通勤・通学の際や休憩時間などにオススメです。

このゲームが気に入った方には、こちらの記事も読んでみて下さい。