【ちぇりしょい】チェス、リバーシ、将棋、囲碁の融合

皆さん、こんにちは!Groove Gluesのペンキです。

今回は、フリーゲーム「ちぇりしょい」を紹介します。

チェス、リバーシ、将棋、囲碁が入り乱れる混沌としたゲームです。

このゲームは、かっはろし様によって制作され、こちらからダウンロードできます。

スポンサーリンク

まずは、デフォルト陣形で遊んでみよう

「ちぇりしょい」のデフォルトの陣形は、次の通りです。

チェスと将棋の駒がバランスよく配置され、リバーシと碁石が手持ちとなっています。

開始局面から、すでに、よくわからない状況ですね…

「ちぇりしょい」の基本ルール

まず、駒や石を置ける場所(動き)ですが、駒や石をクリックすれば、ガイドが表示されます。

動きなどは、遊んでいるうちに覚えるので、それよりは駒や石の特徴の方が重要です。

チェスの駒の特徴

・取った相手の駒を手駒にできない

・将棋の駒に比べて、攻撃範囲が広い

リバーシの石の特徴

・相手の駒や石が取れる場所にしか置けない

・取った相手の駒を自駒にできる

・碁石に比べて、数が少ない

将棋の駒の特徴

・王を取られると負け

・取った相手の駒を手駒にできる

・チェスの駒に比べて、攻撃範囲が狭い

碁石の特徴

・空いているマスであれば、どこでも置ける

・取った相手の駒を自駒にできない

・リバーシの石に比べて、数が多い

特徴を見てみると案外バランスが取れているような気もします。

一見、混沌とした盤面ですが、プレイしているうちに定石が見つかるかも知れませんね。

オンライン対戦と初期陣形の作成

CPU対戦はありませんが、オンライン対戦が可能です。

友人を誘って、プレイするといいでしょう。

初期陣形を変更してみるのも面白そうです。

まとめ

今回は、フリーゲーム「ちぇりしょい」を紹介しました。

チェス、リバーシ、将棋、囲碁が入り乱れる混沌としたゲームです。

このゲームは、かっはろし様によって制作され、こちらからダウンロードできます。

チェス、リバーシ、将棋、囲碁プレイヤーの方は、ぜひ、一度、プレイしてみてください。

「じじまごRPGmini」年の差デコボココンビの冒険譚

皆さん、こんにちは!Groove Gluesのペンキです。

私の記事としては、2019年、最初になります。今年もよろしくお願いします。

さて、今回は、フリーゲーム「じじまごRPGmini」を紹介します。

少し、パンチの効いたタイトルですが、遊びやすいカジュアルなRPGとなっています。

ドット絵や8bit風サウンドで表現されるレトロ感もおすすめのポイントです。

このゲームは、鏡読み様によって制作され、こちらからダウンロードできます。

スポンサーリンク

爺さんと孫くらいの年の子の小さな冒険譚

本作は、60過ぎの爺さん「ジャンズ」と孫くらいの年の少女「マルナ」の小さな冒険譚

「ジャンズ」と「マルナ」ほんわかしたやり取りや衝撃のラストに注目です。

このゲームは、sword of mindシリーズの続編のようです。

前作を知らなくても十分に楽しめますが、気になる人はプレイしてみてください。

テンポ感あるサイドビューバトル

このゲームの特徴は、簡易化され、テンポ感のある冒険と戦闘です。

冒険では、次の画像のように十字キーで、どんどんマップを進んでいきます。

マップを進んでいると、敵が現れることがあり、戦闘が発生します。

戦闘は、コマンド形式で分かりやすく、もしも、負けたとしても、直前からやり直せるので安心です。

それでも、困ったときには、同梱されている地図や攻略情報を読んでみましょう。

ドット絵や8bit風サウンドで表現されるレトロ感

このゲームのもう1つのおすすめポイントは、レトロ感です。

跳ねまわるドット絵キャラクターやレトロなサウンドを楽しんでみてください。

まとめ

今回は、フリーゲーム「じじまごRPGmini」を紹介しました。

少し、パンチの効いたタイトルですが、遊びやすいカジュアルなRPGです。

ドット絵や8bit風サウンドで表現されるレトロ感もおすすめのポイントです。

このゲームは、鏡読み様によって制作され、こちらからダウンロードできます。

気軽に遊べるゲームですので、まずは、プレイしてみてください!

【PC・フリーゲーム】おすすめのゲームランキング(2018)

フリーゲーム・無料アプリ

こんばんは、Groove Gluesのペンキです。

早いもので、今年も残すところ、あと、3日!

昨年からのゲーム紹介ゲーム攻略に加え、ゲーム制作ゲーム実況と充実した1年になりました。

さて、早速ですが、PC・フリーゲームランキング(2018)を発表していきたいと思います。

このランキングは、紹介したゲームの中から、ペンキの独断と偏見で作成されています。

スポンサーリンク

おすすめゲームランキング 第3位
「きみは空を渡り地に響く、おおきなものになりたかった。」

第3位は、北街様制作の「きみは空を渡り地に響く、おおきなものになりたかった。」です。

死と転生の果てに

スライムとして生を受けた主人公は、幾度となく死と転生を繰り返し高位の存在を目指します。

試行錯誤の中で成長し、挫折を乗り越えたその先に、頂きを見ることができるのでしょうか?

おすすめポイント

・最弱の存在であるスライムから、より高位の存在への成長の物語

・使い方次第で、ゲームを有利に進められる、豊富なアイテムが出現

詳しく知りたい方・まだ遊んでない方は、次の記事へどうぞ

おすすめゲームランキング 第2位 「フロースラントの魔法屋さん」

第2位は、ud様制作の「フロースラントの魔法屋さん」となりました。

フロースラントの魔法屋さん

お店を経営しながら、学院の卒業を目指せ!

少女「イルマ」は、お店を経営しながら、フロースラント魔法学院の卒業を目指しています。

お店の維持に定期試験、冒険者との交友関係など、忙しくも、楽しい3年間!

おすすめポイント

・綺麗な絵柄の可愛いキャラが登場

・お金のやりくりに特化したシビアな経営シミュレーション

詳しく知りたい方・まだ遊んでない方は、次の記事へどうぞ

おすすめゲームランキング 第1位
「ぶきあつめ ~なんでも武器になるRPG~ 」

栄えある第1位は、kagaya様制作の「ぶきあつめ ~なんでも武器になるRPG~ 」です!

ぶきあつめ

少女は、あらゆるものを武器に戦う

主人公の「うぇ子」は、妹の「ぽん美」と共に武器屋を営んでいる。

あらゆるものを武器に、伝説の剣を求める少女の冒険が幕を開ける。

おすすめポイント

なんでも武器になるRPG

ローグライク風の戦闘システム

詳しく知りたい方・まだ遊んでない方は、次の記事へどうぞ

まとめ

以上、PC・フリーゲームランキング(2018)でした。

それでは、みなさま、良いお年をお迎えください。

来年も、ぐるぐるげーみんぐを宜しくお願い致します!

興味がある方は、スマホ・無料ゲームアプリのランキングもご覧ください。

【最果てクエスト】ハクスラ、スキルツリーを楽しむアクションRPG

最果てクエスト

皆さん、こんにちは!Groove Gluesのペンキです。

今回は、フリーゲーム「最果てクエスト」を紹介します。

ハクスラとスキルツリーがウリの横スクロール2DアクションRPGとなっています。

このゲームは、SKMT(さかもと)様により制作され、こちらからダウンロードできます。

スポンサーリンク

最果てクエストの世界観

「最果てクエスト」の世界は、ドット絵や8bit風のサウンドで表現されています。

このゲームの舞台である最果てのマチでは、どこに行くにも何をするにもすべてが人々の自由

そんな声とともに主人公である貴方は、旅立つのでした。

力を求めて、ハック&スラッシュ

このゲームは、2DアクションRPGですが、アクションが苦手でも楽しめるように作られています。

序盤は、湧いて出るようなザコ敵にさえ、苦戦するかもしれません。

しかし、Lvを上げたり、武器を拾うことで、簡単に倒せるようになっていきます。

武器は、複数の種類が用意されていて、好きなものを選んで遊べます。

同じ武器でも、威力や付属する効果が違っているのも、このゲームの特徴です。

納得のいく武器が出るまで、ひたすら、ハック&スラッシュを楽しんでください。

力がついたら、いざ、ボス戦!

ある程度、Lvが上がり、装備が整ったら、いよいよ、ボスの元へ向かいます。

本来は、手強いボスですが、RPGのようにLv次第で、あっさり、倒せてしまうこともあります。

どうしても、倒せない場合は、回復アイテムを使ってみましょう。

また、スキル構成を工夫してみるのもいいでしょう。

スキルツリーはなかなか奥が深く、このゲームのもう1つのウリとなっています。

まとめ

今回は、フリーゲーム「最果てクエスト」を紹介しました。

ハクスラとスキルツリーがウリの横スクロール2DアクションRPGとなっています。

このゲームは、SKMT(さかもと)様により制作され、こちらからダウンロードできます。

レベル上げやアイテム収拾などが好きな人に、おすすめのゲームです!